選択されたリンク先は準備中のため近日公開いたします

HISTORY

昭和47年10月株式会社テントス設立。アパレル関連の副資材を中心とした企画販売を開始。
昭和57年4月営業部門の拡大・充実を図るべく、株式会社テントスと三省テルタック株式会社が合併、テンタック株式会社として発足。
昭和62年4月埼玉県越谷市に越谷第一工場を竣工、バーコードタグなどの生産を開始する。
昭和63年12月テンタック株式会社香港店を開設。
平成1年1月テンタック株式会社原宿店を開設、営業活動を開始。
平成2年4月テンタック株式会社名古屋店を開設、営業活動を開始。
平成3年11月テンタック株式会社大阪店を開設、営業活動を開始。
平成6年7月タイ・バンコクに現地法人タイテンタック㈱を設立し、営業活動を開始。
平成7年3月中国上海に現地法人上海天徳商標有限公司を設立し、総合的なアパレル副資材の生産営業活動を開始。
平成7年10月テンタック株式会社千間台工場を開設、オフセット印刷の生産を開始。
平成8年5月本社ビル竣工にともない原宿店・情報システム事業部(DMS)も含め、東京エリア全部署を集結し新社屋にて業務を開始。
平成9年3月米国・PAXAR社と業務提携しPAXAR事業部(PAXAR JAPAN)を設置。
平成11年2月テンタック株式会社大阪吹田工場を開設し、関西以西のデリバリーと生産を強化。
平成12年3月中国の貿易業務拡大に伴い現地法人 天徳国際貿易(上海)有限公司を設立。
平成13年3月オフセット印刷の設備強化、POSラベルの生産拡大と設備強化のため、越谷第2工場を設立。同時に千間台工場を併合。
平成14年12月中国上海に第2工場を新設し生産を強化。
平成16年7月タイでBOIを申請し、100%独資で新しくテンタック(タイランド)株式会社を設立。
平成18年5月中国青島に青島天徳商標有限公司、青島天徳塑料有限公司を設立し、生産営業活動を開始。
平成19年7月東京都墨田区にデリバリーセンターを新設、デリバリー業務を強化。
平成21年10月中国蘇州近郊に転写マーク生産の合弁工場を設立。
平成21年11月バンコク近郊のアマタ・ナコーン工場団地内にテンタック(タイランド)新工場設立。
平成22年9月中国上海に第3工場を新設し生産を強化。
平成22年12月大阪店と吹田工場を統合し、大阪市北区天満に大阪営業所を新設。
平成23年8月中国上海第2、第3工場を統合し、新工場を設立。
平成23年11月米国ニューヨークにTENTAC(USA)CORPORATIONを設立。
平成25年5月新宿区信濃町に営業本部を新設。
平成26年3月バンコク近郊 アマタ ナコーン工場団地内にテンタック(タイランド)新工場設立。グラビア印刷の生産開始。
平成26年4月埼玉県加須市に工場を新設。
平成27年8月墨田区両国本社ビルに、撮影スタジオ新設。
平成27年12月ホーチミン近郊 ロンドウック工業団地内にテンタック(ホーチミン)工場設立。
平成28年1月RFID事業拡大と生産設備強化のため上海天徳有限公司を上海市金山区に移転。
平成29年6月ハノイ近郊フォーノイA工業団地内にテンタック(ハノイ)工場新設。